前のごはーん

 

ためてたやつ。

 

ビーマンの肉詰め、豆腐ナゲット

f:id:psychocats:20180821153635j:image

鶏ささみをわざわざミンチにして詰めました。いつもの肉詰めとはまた違ったサックりした食感。

んまかった。

間違えてケチャップとオイスターソースを混ぜたたれで食べてしまったのが心残り。

ゆず胡椒をのせて頂きたかった。ポン酢とか。

レシピはこちら↓

ピーマンのさっぱりつくね詰め | 赤ママWeb

 

豆腐ナゲットは表面がパサパサしてた。あんまり美味しくない。

 

 

豆苗と鶏のごま味噌炒め
f:id:psychocats:20180821154001j:image

これは家族に作りおきした惣菜だったので自分は食べてない。

豆苗って捨てる部分が多くて面倒だなあ。

玉ねぎは炒めたら一度別の皿に取り分けて、あとから足した方がいいかも。

玉ねぎ煮えすぎた。

 

レシピはこちら↓

豆苗と鶏肉のごまみそ炒め | 赤ママWeb

 

 

白身魚のあんかけ

 

こんにちはサイコキャッツよ。

昨夜の晩飯🍴は

 

白身魚のあんかけ
f:id:psychocats:20180821152625j:image

でした。おいしかったです。

でも次は魚は揚げないで炒めるくらいでもいいかなー。

今回は干し椎茸のだしを使いました。

甘酢あんかけかと思ったら酢なんか入ってませんでした。酢っぱいの食べたかった。

 

次はホイルで蒸し焼きするレシピを探そー。

 

 

副菜は

玉ねぎときゅうりの酢の物。
f:id:psychocats:20180821153144j:image

 

いつもの酢の物の具を替えました。

玉ねぎは水にさらして、塩ふって絞りました。

かつお節もかけたよ。

んまかった。

 

 

エックス

 

 

※以下の文は私が昔べつのサイトでブログを書いていたときに載せていたものの転載です。

こっちが本垢になったので載せておきます。

 

 

 

改めましてサイコキャッツです。
本日2つ目の投稿記事です。

 

いつか、教授とClampの『X』の話題になりまして、色々話していくうちに
どうも私が暗めの作品を好む傾向にあるということを感づかれまして

「もっと楽しいものを読めばいいのに」
「Xって絶望的じゃん」

というお言葉を頂いたのですが。

いや、ちょっと待て。
オーケー確かに『X』は絶望的だ。
だがそう結論づけるのは早いのではないか、と心の中でツッコんだ次第です。

 


『X』は世紀末ものというファンタジーであり、オカルトあり、環境問題、価値観、生存論、生死…などなど色んな要素がミックスされていて色んな面から読み解けるのだけど…

ひとつには”自立”の話であり、”運命を変える”話でもあると思う。

 

まず神威の「母の死」
ここで神威は否が応でも成長を迫られる。

どうもはじめは神威の運命は「地の龍」になることだと決まっていて、
一部の人間はそれを予想していた。
でも本当はそうじゃない、未来は複数あることに神威は気付いていく。

未来は自分で選ぶもの」だと周りの助けもあり、
神威は自分と真剣に向きあう。
そんで真剣に考えた結果、神威は初めの予想とは異なる「天の龍」になるという道に進む

 


ここで神威の対比的に描写されているのが封真。
封真はたぶん、運命に抗えなかった、あらかじめ敷かれたレールを
辿るしかなかった可哀想な人たちの象徴だと思う。

封真が覚醒するときに人格が変わっちゃうのは、
自分を押し殺した結果だと思うんだよね。

そのうち封真は「人の望みを叶えられる」という新能力を獲得するけど、
あれって自分が自分を生きていない(人の言うことばかり叶えている)人そのものなんだよなあ。


で、『X』には色んなキャラクターが色んな理由あって生きてるんだよね。
愛する人のために生きている人とか、愛する人のために死んだ人とか、
死にたくても死にきれない人、罪を負い続けている人…など。

そんな人たちが複雑に絡みって、運命に巻き込まれてゆき
とても絶望的な展開になり、

神威は何度も傷ついて心の中に閉じこもったりするんだけど
そういうギリギリの中でのキャラクター同士の対応とか

考えさせられるものがあるんだよね(すまん細かいところは読んでみてくれ;;)。


Clamp(特に七瀬さん)はすごく辛い体験をしてきた人なんじゃないかな。
分からないけど。

すごくすごく悲惨で絶望的だけどその中で訴えていることが
強く印象に残る。

『X』を読んだ人は自分を突き動かす何かを感じるんじゃないかな。


現実はとても辛いかもしれない。
運命は変えられないかもしれない。
けどそれを変えるのは
自分が自分と向き合うことから始まるってこの漫画は言ってるんだよ。

だからなんというか、この漫画を一口に「絶望的だ」と言ってほしくない。

 

X-エックス- 全18巻完結(あすかコミックス) [マーケットプレイス コミックセット]


なんか支離滅裂な文になっちゃったけど今日はここまで。
またね。

 

アムローふりむかないでー

ちくわ!サイコキャッツよ。

機動戦士ガンダム全部観ましたよ。

 

 

終盤はほぼ超能力戦だったww

兄妹ものとしてひと悶着あって終了するのかな~と予測してたのですが、まさかのラァラ登場、ニュータイプの生き方、戦争の産物ほにゃららの話になってしまうとはw

 

まあ宇宙空間で派手にドンパチやってるシーン多めで面白かったけどさ。

最終回は、全部荒廃していく廃退的な感じは良かったよね!!

 

うーん最終回だけかな面白かったの。それも強いて言えばだよ。強いて言えば最終回良かったね。

 

すべてにおいて風呂敷を広げすぎ。

アムロに至ってはさあ

『守るものがないのに何故戦えるの?』

という問いに

『守るものがなければ戦っちゃいけないのか!?』

だからね。いやまあ結局ホワイトベースの皆のため(でもそこまで特別感なくない?)なんだろうけどさ、なんかそこら辺弱いなあ~って思ったんだよねー。

 

人間ドラマがペラペラすぎだよね。

はあ。

 

 そんで続きのガンダムZを観てみたんだけど、

絵とか動画があまりに別物になりすぎていて戸惑い、観る気力を失いましたww

 

初代で満足かな。

 

 

人間ドラマが完璧なおすすめの漫画はね、

Clampのエックスです。

 

X (第1巻) (あすかコミックス)

 

これを越えるものはねーなって思うわ。

ガンダムの例を出して悪いんだけどさ、キャラを殺す場合、ガンダムだとその特定のキャラクターを突然細かく描写しようとするけど、尺が足りないことと違和感のために、結局薄っぺらいキャラクター像しか描けないんですね。

 

でもねーclamp先生方は上手いんだよなあ。

キャラクターがバッサバッサ死んでいくんですけどね、命の扱いが段違いに重いんですよ。それはキャラ同士の繋がりとか、キャラの掘り下げとかの積み重ねの賜物なんです。

 

ほんとおすすめです。

では。

 

 

がーんだむ

 

おはこんちくわ。サイコキャッツよ。

最近ガンダムを観ています。

まずは初代から。

 

機動戦士ガンダム I [DVD]

 

ちょうど30話越えた辺りです。

ガンダムの面白いところ?

やっぱドンパチやってるとこですかね(*^)/☆(+。+*)

 

30話でやっと面白くなってきたかな~って感じ。それまでは陸上でごちゃごちゃドンパチしててそんなに派手じゃないし、乗組員が脱走したり。特にアムロが脱走脱走→殴られる→独房のループだったかな(アムロ可哀想にw)。

あとボロボロ人が死んでいくけど(演出こだわってたけど)そこまで感情移入するような代物ではなかった。

 

うーんなんていうか。

あんまり人間相関図にはこだわってないね

その辺浅い。

それぞれキャラクターの掘り下げが浅すぎるので、母子ならこうだろう、とか常識的な情にしか訴えていない演出なのでペラペラ。

 

なんで観ていられたかといえば、

無駄に仰々しいセリフとロボットの構造が面白かったからかな。

 

『た、隊長!敵の新兵器です!!』

『狼狽えるな!あれは地球の雷というものだ…!』

 

とかね。後退してますね…。

 

あとは音楽がいいですねえ。

ようつべでBGM集だけ一足はやく聴いているんですが、

これ完全にショスタコじゃん。

ガンダムZだったかな、まんまショスタコの第5だったww

 

サントラ欲しいわ。

 

今のところ推しモビルスーツも推しキャラもいないですかねえ。

強いて言えばシャア?

モビルスーツではないけどホワイトベースとか。

やっぱホワイトベースは脳だからさ。

一人で操縦してるわけじゃないとことか面白いし。

でも見た目はそんなに美しくない。

 

 

30話からようやくシャアの思惑もみえてきて、ホワイトベースもモルモットから正規軍へ昇格し、補給資源を受け、困難も乗り越えやっと宇宙戦争へ帰ってきました(というか強制)。

 

ここからでしょ見所は!!( ´∀`)

陸上戦よりも水上戦よりも宇宙戦!!

 

 

初代は初代で全部アナログで綺麗な絵なんですけど、はやくZとかZZとかUCまで辿り着きたいです。

 

アニメ記録

 

観たアニメの記録。

 

 

視聴中

カイバ

 


大好きなアニメ

蟲師
おおきく振りかぶって
・ユーリ on ICE
輪るピングドラム
SHIROBAKO
・X-エックス-

 


面白かったアニメ

ポンコツエス
・モブサイコ
犬夜叉(途中まで視聴)
・美男子高校地球防衛部love
ジョーカーゲーム
91Days
xxxHolic
つり球
無人惑星サヴァイヴ
エレメントハンター
Super Lovers
有頂天家族
四畳半神話大系
セーラームーンS
男子高校生の日常
・超青春姉弟s
銀魂(飛び飛び)
ツバサクロニクル(OVA)
カードキャプターさくら
少女革命ウテナ(7話のみ)
文豪ストレイドッグス(黒の時代)
ブレンド・S
人類は衰退しました

うまるちゃん

うまるちゃんR

 


その他 観たアニメ

・free!
ラブライブ
アイドルマスターシンデレラガールズ
ご注文はうさぎですか?
変ゼミ
城下町のダンデライオン
まじっく快斗
セーラームーンR/SS
・一週間フレンズ
・ぼくらの
Fate Zero
Pandora Hearts
妖狐×僕SS
コードギアス
彼氏彼女の事情
NEW GAME!!
赤髪の白雪姫
・たまこマーケット
・ドレミちゃん
プリキュア(初代)
メイドインアビス
氷菓
世界一初恋
ガッチャマンクラウズ
少年メイド
残響のテロル
ばらかもん
未来日記
放浪息子
・魍魎の函
楼蘭高校ホスト部
ちょびっツ
こばと。
・せいぜいがんばれ!魔法少女くるみ

ファンタジックチルドレン

 ・機動戦士ガンダム


1~3話、または残り2話まで観たアニメ

信長の忍び
リトルウィッチアカデミア
・ACCA13区監視課
ひとりじめマイヒーロー
・WORKING!!
宝石の国
七つの大罪
昭和元禄落語心中
黒子のバスケ
中二病でも恋がしたい!
夏目友人帳
はたらく魔王さま
・焼きたて!ジャぱん
名探偵コナン
ツキウタ
セーラームーン無印
・ハイキュー
境界のRINNE
亜人
ワンパンマン
ユリ熊嵐
デス・パレード
銀の匙
新世界より
・君と僕
・夢色パティシエール
獣の奏者エリン
モノノ怪
さよなら絶望先生
巌窟王
プリンセスチュチュ
・機動戦士エンジェリックレイヤー
新世紀エヴァンゲリオン
らんま1/2
・Bproject
・いなりこんこん、恋いろは。
宇宙兄弟
デュラララ!!
・日常
・東京バビロン
こばと
LOVE STAGE!!
Clamp学園探偵団
・東京グール
・鋼鉄城のカバネリ
ヴァイオレットエヴァーガーデン

 ・新章さくら

 

 

アニメ映画

魔女の宅急便
・トトロ
紅の豚
風立ちぬ
崖の上のポニョ
千と千尋の神隠し
・パプリカ
蛍火の杜へ
・ハイスピード(free!)
たまこラブストーリー
耳をすませば
猫の恩返し
銀河鉄道の夜
ラブライブ
ペルソナ3
名探偵コナン(迷宮の十字路/ベイカー街/世紀末の魔術師/天国へのカウントダウン/瞳の中の暗殺者/時計仕掛けの摩天楼/銀翼の奇術師/水平線上の陰謀/14番目の標的/から紅の恋歌)
ドラえもん(南海大冒険/ほか)
・ディズニー・ピクサー(ファインディングニモ/ほか)
クリスマス・キャロル
・ポーラーエクスプレス
カードキャプターさくら
ツバサクロニクル
xxxHolic
・火垂の火
言の葉の庭
・ぱんだこぱんだ
思い出のマーニー
君の名は。

しめじのおひたし

 

こんちくわ。サイコキャッツです。

きゅうりの酢の物以外の副菜レパートリーを増やすべく、しめじを使った簡単なおひたしを作ってみました。めんつゆだよめんつゆ。

 

しめじと小松菜のめんつゆ浸け


f:id:psychocats:20180807110921j:image

きゅうりばっか食ってたらそりゃ飽きるわ。

んまかった。おすすめ。

 

レシピはこちら

レシピ検索No.1/料理レシピ載せるなら クックパッド

 

ただもっと小松菜としめじの素材の味を味わいたいですね…めんつゆ強かりし。

 

サイコキャッツの副菜研究は続く。